アロマテラピー

頑張っている女性をもっと「キレイに健康に、キラキラ輝く素敵な笑顔に」。
アロマテラピー・ハーブを通してお手伝いをさせていただいています。

newD8E1706

 

 アロマテラピー。日本では「香りでリラックス」のイメージでしょうか。
実は・・・「香り」だけでなく、成分から「クスリ」のように使われている国もあるのです。
アロマテラピーに出会って約20年。
コンプレックスだったアトピー気味の乾燥肌、弱かったカラダも、今では信じられないくらいに。
私にとっては、なくてはならないもの。
これまで本当にたくさん助けてもらっているので「アロマさまさま」です。
大切にしている言葉の一つ

『 言葉→手当て→植物→クスリ→メス 』


この順番はとても大切です。


すぐに病院や薬に頼るのではなく、言葉で癒し、優しく手を当てる、
そして食事・アロマ・ハーブなどで植物からエネルギーをいただく。
薬草を濃縮したものこそがアロマテラピーの精油。
家庭でできるケアも多いのです。

 

 頑張っている女性の「キーワード」

女性ホルモンのバランス
自律神経のバランス

 

ストレスなどから この2つのバランスが崩れると大変。
いろいろな心身の不調が起きてきてしまいます。

ココロとカラダのバランスを取るヘルプをしてくれるのが植物。

これまでも多くの生徒さん、お友達、そして私も気持ちよく、楽しみながら助けてもらってきました。

 

自分のため。
家族のため。
大切な方々のために。

自然の素晴らしさをお伝えしたくてアロマテラピーのレッスンを行っています。

アロマ&ハーブ、植物のチカラをお借りして、ナチュラルなセルフケアをできるよう

季節に合わせた内容で
生活に取り入れて実践できるように
わかりやすく進めていきます。


自分のカラダのことを 「自分で知る」「自分で気づく」
自分に意識を向けて、もっと自分を可愛がってあげたら・・・
カラダも嬉しくなって さらにイキイキ・キラキラしてくるのでは?と思っています。

 

 フランス・ベルギーなどでは、医師が治療する目的で使われ、世界的に信頼性のあるブランド
「プラナロム社」の安全で安心な精油を使っていきます。

 

                                                       _D8E1798

 

    

 


Comments are closed.